ダイレクトメールにはテープ付OPP封筒が便利

新規のお客さんの掘り起こし、または今までに自社製品を購入してくれたお客様などをリピーターにしたい時などに、ダイレクトメールを出すのが一番良いのかも知れません。特にインターネットに慣れていないお年よりは、ダイレクトメールをもらう事を楽しみにしている人も多いかもしれません。

このダイレクトメールを代理業者に依頼する事で、普通に一般郵便を使うよりもかなり節約できる事知っていますか?ダイレクトメールの代理業者は、数社のダイレクトメールをまとめる事で宅配業者からかなり安い送料の提携を結び、掛かる費用を安く抑える事が出来るようです。

中にはダイレクメールの宛名レベルの製作、袋つめから発送までまとめてやってくれる所もあるとか。かなりの経費節減になると言われているようです。

季節ごとのダイレクトメールの経費削減に

季節ごとに贈られてくるダイレクトメール。その季節季節の食べ物や、企画旅行などその内容は色々です。確かに顧客獲得には効果があるダイレクトメールですが、普通の郵便でも一通80円、中身が増えると重さで料金もアップして行きます。

このダイレクトメールを代理業者を使う事でかなり経費を節減できると注目を浴びている様です。色々な会社のダイレクトメールをまとめる事で、宅配業者のメール便をかなり安い金額で契約しその分で価格をかなり安く抑えている様です。

ダイレクトメール、贈るとなると結構な手間が掛かります。宛名レベルの作製やパンフレットの折込や袋つめ、発送まですべて代理でやってくれるサービスもある様で人気が高いようです。